プロモーションビデオ

Contents

映像関係

ビデオ撮影

用語

リンクについて

基本的にリンクフリーです。特に知らせる必要もありませんので自由に貼ってもらって結構です。

アダルトサイト関連、マルチ商法関系などからのリンクは、ご遠慮願います。

リンク先でのいかなるトラブル、損失、損害も、当サイトは一切の責任を負いかねます。

用語解説

ここでは、このサイトで出てきた用語について解説を行こうと思います。簡単な説明ですので、詳しく知りたい場合には、他のサイトで調べてください。

出てきた用語

サイト内で出てきたけどさらっと進んだ用語の解説を行います。

MA

MAとは、マルチオーディオの略で、ノンリニアで編集した物に、音源の加工や編集、追加などができる装置のことです。単独の使用だけではなく、自主制作したビデオやCGの作品に音質の良い、ナレーションやBGMなどを追加することができる装置です。この装置によって、音楽をつけたり、ナレーション、セリフなどを入れる場合が多く、今でも多くの映像制作会社で使っているそうです。開発したのは、NHK研究所だと言われています。

バストアップ

豊胸のことではなく、映像の分野では撮る場所を意味します。バストアップの場合には、胸から上を表します。他にもアップは顔の表情が分かるほどのズームイン、ウエストカットは腰の位置から上、フルサイズは全身という意味になります。基本的に、人物の撮影などでは(特に写真で)最も使われるサイズと言えるでしょう。照明写真などでも、バストアップの写真が普通に使われ手いるはずです。

Flash

Flashとは、Web上で配信できるアニメーションや音楽、音声などを駆使したコンテンツをいいます。このFlashで作成されたコンテンツはFlash Playerと呼ばれるプラグインをWebブラウザに組み込むことによって再生可能です。Flash Playerは基本的に無償で配布されています。Flashの利点は、サイズの拡大や縮小で画質の劣化が少ない上、容量も少なく、マウスクリックによってイベントが発生させるなどのことも可能ですので、Web上では多く使われています。

eラーニング

インターネットの普及やPCが一家に一台以上となってきた、情報化社会になった現在、この「情報技術を使用して行う教育」を総称してeラーニングと呼びます。少し前では、オンラインラーニングやWBT(Web Based Training)などの呼び方もあったのですが、今では、eラーニングと呼ぶのが一般的になっています。この利点は、教育を受ける側が都合がいい時間に教育を受けることができるという点で、おそらくこれからますます増えていくと思います。

プレス

プレスは、同じ内容のメディアを大量に、安くそろえる必要が起きたときに有効な方法と言えます。主に、CDやDVD、BDなどのようなレーザー光線を利用するメディアでは、このプレスを使います。これらのメディアには、小さな凹凸があり、これにレーザーを当てて反射光を読み取らせ、音楽、映像などのデーターを取り出します。この凹凸を、一枚分のデーターの金型として用意し、これにめでいあを押し付けることによって、ディスクを作り上げることをいいます。コピーとは違い、キズをつけて複製するような感じです。

映像制作会社

映像を作る専門会社で、TV関係者は除きます。近年は、企業の映像に対する意識が強くなってきたため、企業の依頼を専門的に受ける会社が増えています。もともと、個人よりも会社の支払う金額が大きいためだと思いますが、個人と企業の両方を請負う会社が一般的と言えるでしょう。

recommend

市川市で新築一戸建てを建てる

2017/11/15 更新

▲Top